※メルマガは全文転載OKです。その際は以下のURLにリンクしてください。
・サイト「3年後政治状況をひっくり返す無料メルマガ」
http://senkyo.blog.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■■■ ひっくり返す100万人無料メルマガ
 ■■三宅忠義・元自民党県議(選挙管委員)逮捕 こやり候補当選目的で公選法違反
 ■ 8373人に配信 7月の購読者数 目標1万人
━━━━━━━━━━━━━━━━

__[ C o n t e n t s ]_______________

■1報道|三宅忠義・元自民党県議(選管委員)逮捕
こやり候補当選目的で公選法違反
■【重要なお知らせ】年齢と市町村を登録してください
■【方法】リークや感想などをお寄せください。
■【ご寄付】ご寄付やカンパの受付について
_________________________________
_________________________________

【運営にお力をおかし下さい】
お買い物は下記リンクから。数パーセントが運営費になります。ご登録ください。
■楽天利用はこちらから http://goo.gl/gkQOgN
■Amazon利用はこちらからhttp://goo.gl/gBPQik
本当に助かっています。いつもありがとうございます。
_________________________________

………………………………………………
■【残5名】
7/20 胃袋バイブレーション食堂バーベキュー大会!」
………………………………………………

http://system-d.blog.jp/archives/ibukurobaibureeshonnshokudou-bbq-20140720.html


………………………………………………
■注目の書籍
「不正選挙」
………………………………………………

・不正選挙
http://goo.gl/PaqQNF


………………………………………………
■1【滋賀県知事選挙 公選法違反逮捕】
三宅忠義元自民党県議(選挙管委員) こやり隆史候補当選目的で
………………………………………………

--------------< 引用開始 >-------------


▼滋賀県選管委員を公選法違反容疑で逮捕 知事選
京都新聞 7月15日(火)23時49分配信

 13日に投開票された滋賀県知事選で、有権者に対して選挙運動を依頼したとして、滋賀県警選挙違反取締本部は15日、公選法違反(特定公務員の選挙運動の禁止)の疑いで、県選挙管理委員会委員で元自民党県議の三宅忠義容疑者(75)=大津市石山寺3丁目=を逮捕した。
 逮捕容疑は、知事選に立候補した小鑓(こやり)隆史氏を当選させる目的で、5日、大津市内の街頭演説会場へ移動中のマイクロバスの車内で、有権者の男女8人に対し、投票および投票のとりまとめなどの選挙運動を依頼した疑い。
 三宅容疑者は容疑を認めているという。
 県警によると、マイクロバスは支援者が用意し、車内には20人以上いたという。三宅容疑者は「お願いします」などと依頼したという。
 公選法は、選挙管理委員会委員や裁判官、検察官、警察官などを特定公務員と定め、選挙運動を禁止している。
  三宅容疑者は1983年に大津市議に初当選。94年から1年間、市議会議長を務めた。99年に滋賀県議に初当選。総務・政策常任委員長を歴任し、2007 年4月に引退した。11年12月から選管委員を務めている。15日午前に県庁であった知事選の当選証書の交付式にも出席していた。
 伊藤正明県選管委員長は取材に対し、「大変遺憾であり、誠に申し訳ない」と述べた。

--------------< 引用終了 >-------------


選挙管理委員は「特定公務員」に当たるので、公選法違反で逮捕なのですね。

三宅忠義氏は元自民党県議ということで、小やり候補を違法な方法で応援したわけですが。

現場となったマイクロバスは支援者が用意していたとされています。密室の中の出来事を、誰がリークしたんでしょうかねえ。

スポンサードリンク


無料メルマガご購読のオススメ

このブログと同内容のメルマガが無料でメールで届きます。
情報を元に選挙を戦い人はどうぞ。
情報が不要の方は、盲目的に騒いで頑張ってください!

世論調査・出口調査・当確情報など。
その他、最新情報もお届けしています。

▼以下のURLから「完全無料」で登録・ご購読できます。
http://goo.gl/mqYmXN
▼Facebookページ
https://www.facebook.com/hikkurikaesu
▼管理人へのコンタクト
LINE ID:zamamiya

ぜひとも関係者のみなさま、このメルマガを登録してあなたのレポート・リークをお寄せください。
購読者は8000人を超えて伸び続けています。
また、Facebookページなどウェブ上での拡散力も活かしてください。
スポンサードリンク