※メルマガは全文転載OKです。その際は以下のURLにリンクしてください。
・サイト「3年後政治状況をひっくり返す無料メルマガ」
http://senkyo.blog.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■■■ ひっくり返す100万人無料メルマガ
 ■■ 【大特集号!】沖縄県知事選 翁長雄志氏擁立に向けて、沖縄全体が動き出した
 ■ 8152人に配信 6月の購読者数 目標1万人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【出演】6/21 原発最後のタブー日米原子力協定を暴くイベントやります!
https://www.facebook.com/events/1473635296206656/
【お知らせ】新たな一歩。ひっくり返すプロジェクトからのお知らせ
http://senkyo.blog.jp/archives/7605118.html

__[ C o n t e n t s ]__________________
■0 要点まとめ|【管理人】今号の見どころ
■1 報道|【官邸側】仲井真氏 宜野湾市米軍キャンプ跡地利用の経済政策をアピール
■2 報道|【野党側】稲嶺進名護市長「名護は孤立していない」「保守革新の垣根を超えて戦える人」
■3 報道|【野党側】沖縄市議会与党会派、翁長雄志氏に出馬要請「気持ちは大変嬉しい」
■4 報道|【野党側】平良朝敬氏「(翁長雄志氏の)賛同人開かせないが、100社以上」
■5 報道|【民主】鳩山由紀夫氏、出馬要請断る
■6 報道|【沖縄報道機関 社説】
■7 投稿|翁長雄志氏の立候補を危惧する人の理由とは?
■8 報道|田母神、新党結成か?
【方法】リークや感想などをお寄せください。
【ご寄付】ご寄付やカンパの受付について
________________________________________
【出演】6/21 原発最後のタブー日米原子力協定を暴くイベントやります!
https://www.facebook.com/events/1473635296206656/
_____________________________________

【運営にお力をおかし下さい】
お買い物は下記リンクから。数パーセントが運営費になります。ご登録ください。
■楽天利用はこちらから http://goo.gl/gkQOgN
■Amazon利用はこちらから http://goo.gl/gBPQik
本当に助かっています。いつもありがとうございます。
_____________________________________

【年金ブログ】安倍晋三 年金資金の株式運用比率拡大の前倒しを指示
http://nenkinhoukai.blogspot.jp/2014/06/abeshinzou-nennkinnshikin-kabushikiunnyouhiritu-kakudai-maedaosi.html
※リンクしていただけると嬉しいです。
Facebookページにいいね!をどうぞ。
https://www.facebook.com/nenkinhoukai
_____________________________________

……………………………………………………
■0 要点まとめ|【管理人】今号の見どころ
……………………………………………………

 こんにちわ。ひっくり返すプロジェクト管理人です。

▼知事選挙予定
【投開票日決定】
★滋賀県 2014年7月13日 
★長野県 2014年8月10日 
★香川県 2014年8月31日
【投開票日未定 人気満了日前30日間に選挙】
・福島県任期満了 2014年11月11日
・愛媛県任期満了 2014年11月30日
・沖縄県任期満了 2014年12月9日
・和歌山県任期満了 2014年12月16日
・宮崎県任期満了 2015年1月20日
※その他選挙日程:http://senkyo.blog.jp/archives/7465380.html

 ここ数日の沖縄県知事選への動きが活発で、見逃すことができない報道が続いている。
 沖縄県知事選は、11月だが、仲井真弘多氏が6月に進退を表明することを念頭においてなのか、6月入って様々な動きが報じられている。
 官邸側(与党側)の仲井真弘多現沖縄県知事が、菅官房長官と会談し、経済政策を訴えアピールしている。

 野党側は、稲嶺進氏が「捕獲超える人の擁立」を期待する発言をしたほか、那覇市議会与党会派自由民主党新風会やかりゆしCEOの平良朝敬氏を筆頭とする経済界有志が翁長雄志氏擁立に向けて動いている。
 ちなみに民主党県議連の喜納昌吉代表が鳩山由紀夫氏の擁立に動いたが、鳩山氏は断っている。民主党は独自候補擁立に向けて動いていると報じられている。
  現時点で、自民、民主の世論調査では、翁長雄志氏が立てば優勢(トリプルスコア)であるという結果が出ていると言われている。野党側はこういった状況を バックに早めに勝負を決めたいのかもしれない。沖縄県自民党、経済界がこの時期に同じ動きをしていることがそれを表しているように感じる。
 これらの動きを見ている限り、翁長雄志氏擁立へむけて着実に既成事実が積み重なっている。

 また、先日、関係者からのリークで、共産党が翁長氏の動きに積極的だという事情があることをお伝えしたが、翁長氏に器具を抱いている人もいる。その人達はどのような器具を抱いているのか。読者からの生の声を紹介する。

 沖縄県知事選とは別の動きも紹介する。

  先日、田母神俊雄氏が石原新党に合流する可能性があるという報道を紹介したが、今回は、田母神氏は「新党」を結成するという動きだ。石原慎太郎氏の政治力 は往年のものではないし、ここ最近は政界を混乱させてばかりだ。維新の会の分裂を引き起こした石原氏に素直に乗っかっても、すんなり党運営ができる見込み は薄いように感じるのは私だけだろうか。とにかく田母神氏が独自の新党を作る動きを見せている。

1つ1つ報道を紹介しながら、沖縄県知事選挙に向けての動きを確認したい。他県の人々に大いに参考になるはずだ。

個人的には福島県知事選の情報が乏しいことがとても気になっている。

※続きは、メルマガ購読者のみ公開です。

▼以下のURLから「完全無料」で登録・ご購読できます。

http://goo.gl/mqYmXN
▼Facebookページ
https://www.facebook.com/hikkurikaesu

※登録してぜひともあなたの情報をお寄せください。
_____________________________________

【外交ざっくりニュース】今、世界のガス外交がすんごいことになってる。日本にいい知らせは今のところない。
http://gaikouwakariyasuku.blogspot.jp/2014/06/enerugiishigen-gasugaikou-nihon.html
_____________________________________
スポンサードリンク