愛知県知立市議会議員選挙において、公明党が前回選挙より集票を上乗せした結果となっている。

朝日新聞の報道からは、集団的自衛権問題と公明党の選挙運動について伝わってくる。

報道資料:知立市の公明党の集票拡大

▼公明、異例のてこ入れ 集団的自衛権容認後の知立市議選
朝日新聞 2014年8月5日16時05分

『 安倍内閣が集団的自衛権の行使を容認してから1カ月。3日投開票の愛知県知立市議選はその閣議決定後、東海3県で連立与党・公明党の公認候補が立った最初の地方議会選挙だった。閣議決定で地方に生まれた不満が影響してはいけない――。党は異例のてこ入れを図った。

 「逆風の中の選挙戦でした」。3日深夜、公明党公認の現職、明石博門氏(66)は当選を決め、支持者に深々と頭を下げた。

 定数は3減で20となったところへ、計23人が立候補。公明党からは明石氏と杉山千春氏(58)の現職2人が出て、再選された。2人とも前回より得票を増やし、順位も上げた。

 「集団的自衛権は国政の話」(明石陣営)、「油断はできなかった」(杉山陣営)。閣議決定がどう影響したのか、評価は分かれる。両氏が徹したのは、この問題に触れず1期目の活動を訴えることだった。

 矢面に立ったのは、異例のてこ入れに入った地元の国会議員や県議ら、多くの党関係者だった。

 「平和国家への歩みはしっかり守ると確認した上での閣議決定で、自国防衛のための解釈見直しです」

 告示日の7月27日、県本部代表の荒木清寛参院議員は明石氏の街頭演説に同行し、連立与党としての主張を訴えた。隣の明石氏は、福祉問題や空き家対策の主張に専念できた。

 ある県議は告示前から、安倍内閣を支えることへの支持者らの不満を感じていた。7月1日の閣議決定直後に知立市内を回ると、「よくも戦争できるようにしてくれたな」と厳しい言葉を浴びた。「歯止めになった」「容認はごく一部」と説明しても、なかなか理解されなかった。

 13日投開票の滋賀県知事選では、自公両党で推薦した候補が敗れた。知立市議選は公明党にとって、閣議決定後の東海3県の地方議会選挙での試金石だ。県本部の懸念は強まった。

 告示前から市内で支持者を集め、集団的自衛権に関する説明会を開催。国会議員が党の主張を直接説明した。県議や市議ら地方議員向けの説明会も開いた。幹部は「非常に引き締めている」と語っていた。

 県本部代表の荒木参院議員自身、閣議決定前は安倍内閣の姿勢に疑問を呈していたが、市議選に向け説明に努めた。ある県議は「来春は統一地方選なのに、平和の党の看板はどうするのかという気持ちはあった」としつつ、国会議員の説明を聞き「自民党を止めるためには仕方なかった」と自分を納得させた。

 説明会に出た支持者には「閣議決定に納得していなかったがやっと分かった。批判するマスコミは誤解している」(パート従業員の50代女性)との「理解」も生まれた。ただ、杉山氏は選挙中に「街頭で厳しいことも言われた」という。

 安倍内閣は集団的自衛権の行使を具体化する関連法案を来年の通常国会に提出する方針だ。提出前の自公協議が統一地方選に重なる可能性もある。「法律もしっかりチェックする」(荒木代表)との知立市議選での約束を果たせるか。市議選をしのぎ、この県議は「次こそ重要だ」と話す。(安仁周、日高奈緒)』

ポイント:

集団的自衛権行使容認の閣議決定後初の、公明党公認候補の初市議選

ポイント:

結果として約300票も上乗せした

ポイント:

国会議員が地元で集団的自衛権の説明会など引き締め

ポイント:

選挙運動では集団的自衛権に触れず

ポイント:

公明党が歯止めをかけた集団的自衛権高使用人の閣議決定に基づいた法制化になるかどうか

ポイント:

9月の沖縄県知事選挙にむけた、党内の引き締め

選挙無料メルマガを3分で登録!【登録フォームへ
選挙情勢を直接メールでお届けします。

知立市の公明党の集票拡大

▼平成22年8月1日 知立市議会議員一般選挙

  • 杉山千春 1,162
  • 明石博門    954

▼平成26年8月3日 知立市議会議員一般選挙開票速報

  • 杉山千春 1,281(+119)
  • 明石博門 1,122(+168)

前回選挙の集票より、約300票も上乗せしている。

情勢メモ

公明党公認候補の知立市議会議員選挙では、引き締めによって、集団的自衛権行使容認の閣議決定による逆風にはならず、むしろ集票が上乗せされたという結果になった。

閣議決定への不安が有権者になかったわけではないが、その影響を結果に反映させない選挙運動が行われた。

このノウハウは、今後、公明党の市議会議員選挙に反映されるだろう。

9月7日の沖縄県の統一地方選に照準を絞っている公明党にとっては、党内の引き締めに成功した結果になった。

スポンサードリンク