━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■■■ ひっくり返す100万人無料メルマガ
  ■■ 第69号 2014/01/27
  ■ 7524人に配信 1月の購読者数 目標1万人
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

== 【投票日まであと13日】 2・9 東京都知事選挙プロジェクト ==
熱いメッセージお待ちしています!

【運営にお力をおかし下さい】m(_ _)m
お買い物は下記リンクから。数パーセントが運営費になります。
■楽天利用はこちらから http://goo.gl/gkQOgN
■Amazon利用はこちらから http://goo.gl/gBPQik
本当に助かっています。いつもありがとうございます。

__[ C o n t e n t s ]__________________

■最新選挙情報■
0 編集長からのメッセージ
1 東京都知事選における読者のさまざまな声
巻末 編集後記
________________________________________

________________________________________

■■ 脱原発2候補にエールを送る記者会見チーム 発足!■■
https://www.facebook.com/groups/275756332580813/
■■ まずはFacebookコアメンバー登録をどうぞ ■■
https://www.facebook.com/groups/523477864425704/
________________________________________

■0 編集長からのメッセージ

ひっくり返す100万人無料メルマガは、
選挙に関する読者のナマの声をできるかぎり掲載します。
政党、候補者を問わず、あなたのメッセージをお寄せください。
このプロジェクトは購読者全員にオープンです。

________________________________________

■1 東京都知事選における読者のさまざまな声

▽▽ 読者からのナマの声 ▽▽

本文:田母神陣営のスタッフワーク見事、とあったので、早速実際に街頭演説聞きに行きました。
 
本当に統率とれており実に感じがいい。
チラシ類も、演説内容も、一切押し付けがましくない。
若い女性を前面に出し、頼りになるのは田母神さんだけ!
と頼りがい感をソフトにシッカリ打ち出し、
何も知らない人が初めて聞いたら心底納得してたちまち信奉者になってしまいそう。
実に手ごわい。恐るべし。舛添さんの上をいくのでは。
脱原発派が割れている場合ではないですよ。
一方で、細川さん&小泉さんの演説も2回聞きました。こちらも説得力あり。
宇都宮さんの演説は既に最初に聞いてます。
誰に一票を入れたら良いかと迷っている皆さん、
色々な候補の生演説を是非自分でその場に足を運んで聞いてみてください。
スタッフやわざわざ聞きに集まってくる人々の雰囲気までも含め、
肌感覚で、自分はこの候補者だ!というのが明確にわかります。
ネットならではの情報も勿論素晴しいが、
最後はそれだけではわからない「生」の直感の大切さというものも今日はつくづく実感。

△△___ナマの声ここまで___△△

▽▽ 読者からのナマの声 ▽▽

いつも興味深く拝見しています。
都知事選の各候補の街頭演説を聴いて思ったこと。
やはり小泉氏の真の目的は何なのか?が気になって仕方がない。
本来安倍自民党と対立するはずもない立場で、
あえて「脱原発」を掲げて選挙戦を戦っていることが最大の疑問。
細川氏=小泉氏は二人で戦える。あれだけの観衆を集める。
ということを見せつけられているような気がする。
政治は市民の手にはない。ということなのではないか?
はじめから「一本化」などあり得ない話である。
選挙の結果如何にかかわらず、
「反原発運動」や特定秘密保護法の時のような市民運動は衰退するのではないか。
保守政治が一番嫌うのは、既成の左翼政党ではなく、目覚めた市民の団結だろうと思う。
小泉氏は言っていた「首相が脱原発を決断すればできる。今の安倍政権ならできるはずだ」と。
とはいっても、脱原発できればそれでいいじゃないか。となればそれだけのことだが。
つまらないことかもしれないが、気になって仕方ないので書かせていただきました。
没にしてくださっても結構です。読んでくださってありがとうございます。

△△___ナマの声ここまで___△△

▽▽ 読者からのナマの声 ▽▽

私は都民ではないので、投票できません。残念ながら。
ですが、一つ疑問に思ったことがあります。

外国などを熱心に視察して脱原発を決めた小泉氏は、
なぜ、ご自身で立候補しなかったのでしょうか?

「引退した身なので、現役で活動されている人を後押しする。」というのなら
まだわかるのですが、同じく引退していた細川氏が立候補。

私の勉強不足だとおもいますが、その辺の事情がわかる方のお話が聞きたいです。

△△___ナマの声ここまで___△△

▽▽ 読者からのナマの声 ▽▽

昨日、keikiさんのツイキャスを観ていたら、事務所に是非みんな来てみて
とアピールがありましたので行ってみました。

近所の選挙用掲示板に宇都宮さんのポスターの貼られていないところが
あったので、貼っておこうとポスターを頂きに。
また、ポスティング用チラシや選挙葉書も頂こうと。

事務所は前回知事選の時と違って、小奇麗でスッキリ、異様に静かでした。
日曜なのにボラの数も少なかったし。
ワァーワァーとボラが来て、作業に勤しんでいるかと予想していたので意外でした。
しかも、受付カウンターがあり、ノートに住所氏名連絡先、用件を記入するよう言われ、
スッと中には入れてもらえません。←このあたりで既に違和感を感じました。
受け取りたいブツを記入する用紙に、記入して必要物品を受け取りました。
持参したお弁当でも食べながら、事務所の様子を観てようかなあなんて思ってた
私もバカみたい。そんなラフな雰囲気じゃありませんでした。

ポスターはどうやって貼っているのか知りませんでしたが、共産党地区委員会に
全て委託しているようで、各地域のポスター貼りの割り振り名簿を見せてもらうと
地区共産党の名前と連絡先がズラッと記してありました。
(山本太郎のさんの選挙の時はボラが手分けして貼り、剥がされたところは即日
MLでお知らせがあり、すぐに貼り直していました)
地域が東京全体で広いことから、選挙のプロで動員もかけられる組織に委託したのかも
しれませんね。

奥から出てきた中年の男性が、貼り漏れはないはず、剥がされたに違いないと
おっしゃるのですが、告示日翌日にそんなにあちこちで剥がされるものでしょうか?
そして、共産党地区委員会に連絡して貼り直して貰うのだと。
これから連絡するから、貼っていないところを教えてくれと聞かれましたが、
住所が分かるわけでもないし、掲示板の番号が分かるわけでもありません。
選対に掲示板の一覧表があれば、指摘できるので聞いてみましたが、
一覧表は選対にはないとのこと。
この間、対応した受付の女性2名がホント、トロくて何を言っても「責任者が居ない」
とか、「分かりません」とかでイライラしました。

掲示板のある場所にもう一度行って、共産党地区委員会に電話して来てもらうのも、時間が
かかると思い、半ば強引にポスターを貰い自分で貼りますと言って帰ってきました。

選挙はがきも宛名を書いたら、事務所まで持って来いって、ずいぶんだなあと。
せめて、封筒くらいくれてもいいじゃないか、書いたら事務所に郵送すればいいわけだし
と、思いました。

ポスティング用チラシは丁寧に三つ折されてましたけどね。
ポスティングに慣れている人が杉並でレクチャーしてくれた時は、なまじ折ってない方が
サッサとポスティングできる事が分かったんですけどね。
なんだかなあ。
あそこにもう一度行きたいとは思いませんね、の見学記でした。

実質的な選対は共産党の各地区委員会においてあるってことなのかな?

しかし宇都宮さんには、票を伸ばしてもらいたいので、自分に出来ることはやろうと思っています。

△△___ナマの声ここまで___△△

▽▽ 読者からのナマの声 ▽▽

「敵陣ながら田母神さんのチラシ配りの皆さんは実に上手い」というご指摘の方のご意見を読んで

前回の都知事選挙の時のことを、思い出しました。

第一週目の土曜日に新宿西口広場で、各候補が代わる代わる演説をすることになりました。

小田急、京王デパート側には、数百というより、千人以上の人が集まったと思います。

その時に、日本船舶協会のドンの息子も立候補していたのですが、

宇都宮陣営と全然違う種類のスタッフがいたので、驚きました。

数名の、モデルクラブから借りてきたと思われるレースクイーン・タイプの女性たちに

赤い揃いのトレーナー、帽子をかぶせ、下は、素敵な白いミニスカート。

笑顔が良くて、行動がきびきびしていました。

訓練されている人たちなので、無駄な動きがなく、

見られていることを十分に意識しているので、

見ていてすがすがしさを感じ、敵ながら感心しました。

もちろん、落選したのですが、その演出はすごいなと思いました。

かたや宇都宮陣営は、バラバラのさえない私服で、しかも、センスが悪い安物を着て、

やたらとまわりをうろうろしていました。

まあ、市民運動だから仕方ないのですが。

田母神陣営もそこらへんには、お金をかけているのでしょう。

政策が変でも、道を行く一般人には、そういう外見のことは

とても印象に残りますから、

ご指摘のありました以下のこと、大切ですね。

コピペさせていただきました。

①人数が十分にいる。
②配置がよい。
③明るい笑顔。
④深く頭を下げて、挨拶、感謝を全身で現している。
←市民運動に欠落しがちな『相手への配慮』がしっかりできている。
⑤統一ジャンパーは(どうやら)チラシ配りのスタッフがメインで着てる。
←比較的若い女性が多い。

敵からも学ぶことはありますね。

△△___ナマの声ここまで___△△

▽▽ 読者からのナマの声 ▽▽

原発問題だけでなく、「戦略特区」も気になります。
これは、安倍さんの経済成長戦略の片棒担ぎです。
簡単に言うと、規制緩和をやりまくってブラック企業がはびこるようになる政策です。
外資の大規模チェーン店が押し寄せてきて、
堅実にやってきた国内中小企業がつぶされる可能性も・・・
労働者のクビ切りも、もっと簡単になってしまいます。
戦略特区とは、ブラック企業の天国。労働者の地獄。
舛添さんも細川殿もこれを政策に入れています。
それとは反対に、宇都宮さんはブラック企業を規制する条例をつくる政策です。
都民にとってはこちらも重要な争点だと思います。

△△___ナマの声ここまで___△△

▽▽ 読者からのナマの声 ▽▽

本日1月26日、舛添要一候補の街頭演説をツイキャスで視聴していたところ、
いきなり配信が中断してしまいました。
こちらは、キャス主のその時の事情を座間宮さんに説明したツイートです。
➡︎@humansystem: @zamamiyagarei2
現地のスタッフに許可を求め、広報に問い合わせして貰いましたが、
局の方で許可がない撮影はご遠慮下さいとのことでした。⬅︎

そこで、早速舛添事務所に電話で問い合わせをしました。☎︎ 03-5323-5330
受付の女性に次いで、責任者の※※※さんという女性が応対。
とりあえず、警戒を解いてもらうために支持者(と言っても東京都民ではない)と断わりました。
※※※さん:一般人のツイキャスを止めた理由は、許可を取ってもらわないと危険なので。
映像は後ほどサイトに張るので、それを見てください。
私:インターネットが危険という意味がよくわからない。サイトはわざわざ見にいかなくてはいけないので、情報が拡散しない。
インターネット選挙は去年から解禁されているのだから、禁止にするのは得策ではないのでは?
※※※さん:まだインターネット選挙を理解出来ていない、手探り状態なのでご意見は上に伝えて検討させてもらいます。

以上、こんなやり取りをしました。※※※さんは感じの良い方で、本心からツイキャスやインターネットがよくわからず困惑している様子でした。
少なくとも、舛添要一候補はインターネット選挙がわかっていない、という点が確認出来たという次第です。

△△___ナマの声ここまで___△△

▽▽ 読者からのナマの声 ▽▽

細川、小泉が真の原発0であるなら、原発0を叫んで宇都宮支持を表明するべきでしよう//
票読みの達人たちなのに。なぜわざわざ後だしで反原発を割るのでしょうか? 
彼らの真意が原発0にはないからです。
だまされてはいけません//
座間さんは個人の支持候補の支援を表明し、堂々宇都宮支援をスべきと思いますが~っ*^^*

△△___ナマの声ここまで___△△

▽▽ 読者からのナマの声 ▽▽

政治的なことについて、議論する風土を作り出すことが、「政治嫌い」を減らす一歩かなと思います。

●東京新聞都知事選候補招き若者イベント テレ朝 会場使用拒否社会(TOKYO Web)
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014012602000106.html

「政治は怖い」と思えば、避けるようになりますよね。

△△___ナマの声ここまで___△△

▽▽ 読者からのナマの声 ▽▽

3.11後、「ざまぁみやがれい!」には大変お世話になっています。
東京都民ではありませんが、高い関心をもって都知事選を見ています。
メルマガは読みにくく、本数が多いので、解除させていただきましたが、
読みやすいブログのほうで時折拝見しようかと考えています。

雑誌や美術展などで細川さんの陶芸や書などを見る機会がありますが、
この数年、洗練と個性、知識の深みが感じられ、いいものになってきたと思っていた矢先の立候補でした。

「逡巡しながら、孤独に決断した」という
脱原発を芯にすえた、記者会見の内容も、うなずけるものでした。

人が生きていく上で、どんな時でも、
美しいと感じる心は生命力の源であり、
そうした人間らしい心と実際の政治がむすびつくのは
とても興味深いことだと考えます。

外国からのお客に、自筆の書を渡したり
オリンピックの選手に、知事作のお皿を渡したり
そうした豊かさも、世の中には大切ではないでしょうか。
また、自民の分裂も引き起こせるのではないかと思っています。

△△___ナマの声ここまで___△△

▽▽ 読者からのナマの声 ▽▽

鈴木たつお候補も「脱原発」という政策では、
 評価していいかと思います

唯一「オリンピック開催に反対」を表明しており、
 原発事故に関しては、
 「国と東電に責任を取らせる」とも言ってます

話題にはならないかもしれませんが...

http://suzutatsu.main.jp/?page_id=2

△△___ナマの声ここまで___△△

▽▽ 読者からのナマの声 ▽▽

今日は、脱原発2候補にエールを送る会とても有意義に参加させていただきました。
政治的な思想の濃淡や、考え方の違いを超えて、会話をする機会、今後も必要不可欠だと思います。

また今日は、家入かずま候補のポスター掲示ボランティアに参加しました。
全く、この候補者には陣営というものがありません。みんな個人的に協力しています。

だからこそ、誰もが義務感を感じておらず、自らが楽しんで選挙に参加しています。

陣営がどうとか、対立候補がどうだとか議論している人々に一度感じてほしい視点だと思います。

ちなみに、三宅洋平氏などの選挙フェスとも異なるのが、候補者本人を含めて、誰も熱くなっていないことです。

政治的冷めてしまっている国民が多いなか、一つの注目すべき活動体だと認識してみてはいかがでしょうか?

感覚的には、泡沫的な下馬評よりも得票を重ねるだろうと感じています。

△△___ナマの声ここまで___△△

※ご感想や情報提供などお待ちしています。
________________________________________

■巻末 編集後記

読者の皆さまからいただくメールの数が格段に増えています!
ほんの2週間ばかりで、状況がこんなにも変化していることに驚いております。

皆さまの間では、さまざまな候補者のことが話題になってきています。

まずは、どんな思想や立場の人でも声を寄せたくなるような、そんなメールマガジンになっていくことを願うばかりです。
________________________________________

▼ライターチーム募集中!

いただくナマの声が増えてきました。大きな選挙もあります。
スタッフ増員のためのライター募集中です。
このメルマガのテイストを理解していて、
編集のセンスもある方を求めています。
報酬は、1通1,000円。
履歴書を添えて、このメールにご返信いただければ幸いです。


以上、プロジェクト編集チーム・ブルーリボンがお届けしました!

あなたのナマの声で、ひっくり返しましょうぞ!

スポンサードリンク